『バターでつくる/オイルでつくる ビスケットとショートブレッドの本』 桑原奈津子

雨でどこにも出かけられない日、

我が家のレジャーはクッキー作りです。

いつもはホットケーキミックスでザザっと作っていましたが、

もうちょっとキチンと作ってみようと思い、この本を読んでみました。

スポンサーリンク

本の内容

サブタイトルに「バターでつくる/オイルでつくる」とあるように、バター用とオイル用の大きく2種類のレシピに分かれています。お菓子用のバターって、よっぽど頻繁に作る人でなければ常備しているものでもないし、オイルを使ったレシピはかなり助かります。癖のないオイルであれば何でもいいそうで、本のレシピでは菜種油を使用していました。

表紙のオシャレな感じから、「使う材料が多そう」「近所のスーパーに売ってないものがいりそう」というイメージもありましたが、実にシンプルでお手軽な材料ばかりです。しかもボウル1つでできるとか、型がいらないとか、めっちゃ簡単!

P_20160713_141052

子供(2歳)と作ってみました

ホットケーキミックスで作るのとの違いは材料を計ることぐらい。

混ぜて練って、伸ばして焼くだけなので、

梅雨時期で暇を持て余してた息子と作ってみました。

材料を混ぜるのは大惨事になりそうなのでママの役割。

伸ばす作業は息子の手をすこーし借りました。ゴロゴロ。

P_20160712_091719

安い保存バッグみたいな厚手のビニール袋に入れて伸ばすと、打粉もいらず、汚れないのでオススメです。

麺棒はもってないので、ラップの芯で代用。

伸ばしたものは冷蔵庫で寝かせます。

型抜きするときは袋の端を切ってひらけばOKです。

スポンサーリンク

そして完成が・・・これ。

P_20160712_153021

・・・・・。

見本と随分違うことになりました(笑)

原因は3つあります。

①息子が模様付け用のナイフとフォークで遊んでしまい、散々な事態になったこと。

②暑い中、クーラーをつけずに作業したため、生地がみるみる柔らかくなってしまい、成型が困難だったこと。

③形ができたらスグに食べれると思い息子が大騒ぎしたため、焼き加減が甘いままオーブンから出してしまったこと。

お菓子作り、お手伝いはもう少し大きくなってからにしようかな。

見た目はともかく(笑) いつもより楽しく美味しいおやつタイムになりました☆

P_20160712_153009

写真撮ってる傍から手が伸びてくる・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)