中古マンションを買って分かったメリット・デメリット

子供が産まれたのをきっかけに我が家は家探しを始めました。

戸建てや新築マンション、いろいろ検討した結果「中古マンション」を購入。

2年程住んで、中古マンションのメリット・デメリットがわかってきたのでまとめてみました。

お住まいの地域や、家族構成、間取りや生活スタイルでも

違いはあると思いますので、あくまで私の主観です。

これからお家探しをされる方、少しでも参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

メリット

・購入に消費税がかからない

これは購入して初めて知ったことなんですが、中古マンションの場合、仲介業者を介してはいますが個人同士の売買の為、消費税がかかりません。数千万の購入になるので、消費税だけでも馬鹿にならない金額です。それと、個人取引ということで値引きしてもらいやすいというメリットも。

・売り主さんに会える、生活イメージが湧く

マンションの内覧や購入の手続きの際、売り主の方と直接会って話ができますので、マンションの住み心地やメリット・デメリット等、赤裸々な情報を聞くことができました。我が家の場合、お隣さんの情報がたくさん聞けて(良い人そうだし1人暮らしなので静か)、それが購入の後押しになりました。また、売り主さんの家具が残っている状態で内覧できたので生活イメージが湧きやすかったです。

・夜でも窓やカーテンを開けて寝られる

共用玄関はオートロックで、廊下に面する窓は全て格子が入っているので、暑い日は窓を開けて寝ていても泥棒の心配はありません。また、10階なので窓側から侵入される心配もなく、夏場はほぼ窓を開け放してクーラー代の節約になりました。

・車の音が少なくて静か

階数や周辺環境にもよりますが、10階の我が家はとても静かです。以前はアパートの1階に住んでいたので、車やトラックのエンジン音や、選挙カーの騒音には結構イライラしていました(特に子供の寝かしつけ時)。今は緊急車両のサイレンが聞こえるくらいです。

・掃除や布団干しが楽

ワンフロアのマンションは2階建ての戸建てに比べると、格段に掃除が楽です。重い掃除機を持って上ったり下りたりはキツイですよね。同じく布団干しも楽です。共用部分の玄関や廊下は業者さんがやってくれるので(その分管理費で取られてますが)、自分の家の中だけの掃除で済みます。

・花火が見えることも

結構遠くの花火もみえました。

スポンサーリンク

デメリット

・修繕費・管理費・駐車場代がずっとかかる

住んでる気分的には持ち家というより賃貸の延長気分です。毎月家賃感覚でローンの返済、共益費感覚で修繕費・管理費・駐車場代。ローンを終えても修繕費etcは一生払い続けると思うとげんなりしますね。しかも値下がりすることはなさそうです。しかも修繕費は築年数が増えるにしたがって値上がりします。

・風通しが良すぎて危ない

夏場でも窓を全て全開にすればクーラーがいらないくらい涼しいんですが、逆に風が強すぎて窓を閉め切る日もしばしば。強風で部屋のドアがものすごい勢いで閉まったり、壁掛けの鏡が落ちそうになったり、小さい子には命の危険すら感じます。それ故、室内のドアは全てロックで固定させるか、きちんと閉めることを徹底しています。冬は玄関を1歩出たら極寒です。

・ゴミ出しが遠い

ゴミは1階のゴミ捨て場までもっていかなければ行けないのですが、エレベーターのタイミングが悪いと往復5分位かかってしまいます。普段のゴミ出しは主人にお願いしてますが、出張で不在の場合、子供2人+ゴミ袋2個抱えてはるばる捨てに行くのが結構大変です。

・植物を育てる楽しみが少ない

私は特に庭いじりを楽しみたいタイプではなかったんですが、戸建てを買った友人がお庭を華やかにしているとうらやましく思えます。ハーブ位は育ててみたいんですが。風が強いと育てにくい植物も多いらしいですね。今のところ室内の観葉植物のみです。将来的に、子供の夏休みの宿題に朝顔の観察日記とか出たら大丈夫かなと少し不安。

・収納スペースが少ない

スタッドレスタイヤとか、三輪車とか、そういうものの収納が我が家にはありません(なので持っていません)。他の部屋の方は部屋前の廊下部分にそういうの置いて対処してますが、本来置いてはいけない場所なのであまり良い気はしませんね。マンションによっては玄関前に少し収納スペースがついてるところもあります。

・断水や点検などが多い

メンテナンスがしっかりしているので良いことなんですが、ついうっかり点検日を忘れると痛い目にあいます。通勤・通学時間帯には行われないので、関係ない人がほとんどなんですが、1日家にいる主婦には大問題。特にエレベーターの点検は午前中いっぱいかかるので、外出してずっと外で過ごすか、家に引きこもるかのどちらかです。月1回あります。

購入前に確認すればよかったこと

■駐車場は空いているか。

平面駐車場に空きはなく機械式駐車場の2階で契約。入庫・出庫に5分ほどかかるのでかなり面倒、車での外出は1日1回に減りました。子供が2人になってからは、1度路駐して荷物を降ろしてから入庫する2度手間に。

■ベランダに水道があるかどうか。

ベランダがかなり広めなので、夏はプールが出せると思っていたんですが、肝心の水道がベランダにはありませんでした。キッチンかお風呂場からホースで引く羽目に。面倒なのでやっていません。

■色々な時間帯の内覧。

内覧は午前中に2回行っただけで、他の時間帯の周辺環境などは知らないままでした。午前は静かで良い環境ですが、午後からはどこかの階のピアノの練習音がずっとしていて、夕方はエントランスが小学生のたまり場になることが判明。気にならない人は気にならないことですけどね。

まとめ

思いつくままに並べてみましたがどうでしょうか(笑) 家探しを始めたらまずは戸建てかマンションかで絞ってみてください。そこが大きな分岐点です。我が家は主人の仕事(転勤があるかも)、家庭状況(親と同居もあるかも)、性格(虫が苦手)を鑑みてマンションになりました。そしてマンションを買うなら断然「中古物件」がオススメです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)