ECCキッズ 500円のクリスマスレッスン体験レポート

息子の習い事をいろいろ調べすぎて煮詰まってきました。

調べても調べても、結局合うか合わないかは行ってみないと分からない!

というわけで、体験レッスンをとりあえず予約。

今回はECCキッズに参加してきました。

スポンサーリンク

500円レッスンって?

正確には「外国人の先生と英語で遊ぼうフェア」というみたいです。

1歳半~小学校3年生までが対象で、季節のイベントに合わせた英単語を使ってレッスンをするみたい。今回はクリスマスでした。他にはバレンタインとハロウィンかな?

本受講を考えている人も、特に考えていない人も誰でも気軽に参加できるイベントのようです。

こんな感じでした

参加費1人500円で、3歳以下は親の同伴が必須。

下の子の預け先がないので一緒に連れて行けるか確認したところ、

1歳半以上の場合は参加費を払って参加する形になるそうです。

下の子はまだ英語よりも日本語の習得が先!な状況ですが、

仕方がないので払いました。2人分で1000円。

 

今回我が家は本受講を考えている上でのイベント参加だったからか、

説明を受けるために1回来校してほしいとのこと。

説明といっても授業で使っている教材や、ECCの特徴、英語教育の重要さなどを約1時間ほど。日本人スタッフから聞きました。イベントの説明ではなく、本受講の説明。それで体験して良かったらスグ入会手続きもできますよ、とのこと。

その間子供は親の隣でタッチペンの教材やアルファベットパズルで遊ばせてもらっていました。

スポンサーリンク

そしてイベント当日です。我が家の2名を含め6名のレッスン。

慣れない場所で緊張するかも、と10分前に行って待機していました。

ところが、他の人たちは超ギリギリの到着、1名は遅刻・・・。

そしてあばれまくる男児。しゃべりまくる親たち。

なんだか、参加者の質が、悪い・・・印象を受けます。

本当に気軽に参加している人ばかりなのね。

実際通うことになって、同じクラスの子がこんなだったら嫌だなぁと思いますが、それは入会するまで分からないですもんね。

 

不安を感じながらもレッスン開始。

先生は白人でかなりでっぷりした、ザ・外国人という雰囲気のジェームス(仮名)

子供たちは初めての外国人にビビるかなぁと思ってたんですが、

外見の違いは特に気にならないみたいで、

すぐに先生が作り出すオールイングリッシュの授業のとりこに。

さすが、子供。順応性高いです。

そうそう、体験レッスンといえども授業はオールイングリッシュ。

子供は当然理解できないんですが、身振りや手振りも交えて、なんとか進みます。

 

最初は歌とダンスから。

RUN(走る)・SWIM(泳ぐ)・JUMP(ジャンプ)など、簡単な単語を歌いながら、それに合わせた動きをします。軽快なリズムなので子供たちのテンションも一気にアップ。

次は単語カード。

クリスマスに関するイラストと単語が書かれたカードが5枚でてきて(サンタクロース、トナカイ、プレゼントなど)、先生の後について発音。一通り覚えたら、そのカードを使って簡単なゲーム。裏向きに丸く並べて、音楽が鳴り終わるまで周りをグルグル、音楽が止まった時に一番近くのカードを取る。一人ずつ持ったカードの単語を答える、という感じ。

スポンサーリンク

次は絵本。

クリスマスの大型絵本。低年齢だったからか、お話を読むのではなく、絵を見ながら「これはトナカイだね~」「プレゼントはどこかな~?」と先生が語り掛ける感じ。

最後にさよならの歌。

おそらく通常授業でも最後に歌っているのであろう歌でした。これも身振り手振りが簡単ですぐに覚えられました。

以上、約40分の授業でした。

その後は特にしつこい勧誘もなく、さらっと帰れました。

子供に感想を聞いたところ「イギリスの先生大きかったー」とのこと。単語は1個も身についていませんが・・・まぁ、楽しめたようです。

一緒に参加してた子が、英語に特に興味もなく教室内を走り回ったり、絵本のページを勝手にめくったり、妨害しまくってたのが気になりました。体験レッスンなのでこんなもんなのかな。

あと、貧乏性の私は、500円払ってるので何かプレゼント的なものがあるのではと期待していたのですが、塗り絵が1枚貰えただけで、ちょっと残念。

500円は純粋に授業料のようです。

感想

普段の生活で外国の方と密に接する機会はほとんどないので、せっかく英語を習うならネイティブの人に教えてもらいたいという気持ちで今回参加しました。実際授業はオールイングリッシュだし、校舎内入るとすぐに「Hello!」と英語が飛び交う環境、受付の方ももちろん英語が堪能で、ECCの中だけ小さな外国のようでした。英語を環境や文化、雰囲気も丸ごと学ばせたいならすごくいい環境だと思います。

ただ・・・、私はこの雰囲気苦手だーーっ。

例えていうなら、コールドストーンアイスのような気恥ずかしさ。アップルストアの店員のようなフレンドリー感。超日本人的な私には、ちょっと受け入れがたいものがありました。子供が小さいうちは付き添いやら、宿題のサポートなど、親も一緒に通ってる気持ちでサポートが必要だと思うと、とてもそんな勇気は出ない。

子供がもっと大きくなって、外国の先生に習ってみたいと言い出したらECC、検討してみようと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)