産後の髪質の変化&うねり。私はこうやって乗り切りました

出産前は寝癖もほとんどつかずブラッシングしなくても平気なくらいの

サラサラストレートの髪の毛が自慢でした。

産後、体質がいろいろ変わるとは聞いていましたが、

まさか髪の毛にここまでの変化が訪れるとは・・・。

1人目出産でややボサボサに、

2人目出産でさらにボサボサに。

気持ちが落ち込んでから、立ち直るまでの過程を記録してみました。

スポンサーリンク

産後1ヶ月、髪の変化に気付く

産後すぐは体型の変化や赤ちゃんのお世話に精一杯で、髪の変化にまでは気付きませんでした。肩に着くぐらいの長さだったので、朝起きたらすぐに髪の毛を一つに結んでましたし。徐々に普通の生活に戻っていくなかで「あれ?最近寝癖が多いな」となんとなく思ったのがきっかけです。以前だったら櫛で梳いたらそのまま出かけられたのに、結んだり、寝癖直しをしないと出かけられる状態じゃない・・・。よくよく観察すると、ツムジの周辺に今までできなかった種類の寝癖が毎日。

まずは美容師さんに相談

産前から通っていた美容院で、産後初めてのカット。最近寝癖が付きやすいことを相談してみたところ・・・「これ・・・出産が原因で髪質が変わったのかも」という衝撃の言葉。寝癖だと思っていたのは、「髪のうねり」らしく、部分的に天然パーマになっているそう。それと、授乳や育児疲れ等から髪が全体的にパサついているのも髪がまとまらない原因になっているみたい。

体型の変化にも結構ショックを受けていたのに、髪の毛も変わっちゃうなんて・・・急におばさんになってしまったみたいで意気消沈。できるだけ改善できる術を教えてもらいました。

ストレートアイロンを購入

てっとりばやくストレートヘアに戻れるアイテム。縮毛矯正をかけるのが一番きれいにストレートになるんですが、お金や時間もかかるし、私の髪質(細くて柔らかい)だとダメージが大きすぎたり、ボリュームがなくなりすぎてしまう懸念があるので断念しました。

値段は2000円位~数万円とピンキリです。温度調節ができて軽いものだと使いやすいです。きちんと乾かした髪をはさんで伸ばすだけで、驚くほどきれいに「うねり」がなくなり、艶も出てきます。不器用な私でも大丈夫でした。毎日だとさすがに髪が傷みそうだし、何より子供がウロチョロして落ち着いて使えないので、おめかししたい時だけ使うようにしています。

スポンサーリンク

ヘアケアを怠らない

全体的に「乾燥」が目立ち、そのせいでうねりも強くなっている感じがしたので、今までのヘアケアにプラスして「流さないトリートメント」や「時間をかけるトリートメント」を追加しました。「流さない」タイプはお風呂上りにサッとスプレーするだけ。「時間をかける」タイプは先に自分の髪を洗っておいて、子供の体を洗っている間をトリートメントタイムにして時間を有効活用。すぐに劇的に改善はしませんが、徐々に潤いが戻ってくる気がします。

ナノケアを使用

お肌のケア用に持っていたナノケア。この蒸気が髪の毛にも良い影響があるらしく、産後は髪の毛にもあたるように意識して使っています。こちらも目に見えて改善するわけではないですが、地味に髪の体力が戻ってきた気がします。

リンク:パナソニックのフェイススチーマーでエステ気分

産後10ヶ月の現在

地道な努力が功を奏したのか、髪が少し伸びたのが良かったのか(鎖骨くらいまで伸びました)、髪のうねり&パサつきは以前ほど気にならなくなっています。特に「うねり」に関しては晴れてる日はストレートアイロン使わなくても大丈夫なくらいに目立たなくなってきました(雨の日はうねうね)。おめかししたいときは髪をおろして出かけることも。髪がきれいになることで美容に対する気持ちも上がってきました。

まとめ

産後の髪質の変化は、「女じゃなくなった」って思うくらい衝撃的でした。いっそのことショートカットにしてしまおうかと何度も悩みましたが、切ってしまったらそれこそ「女」を捨てた状態になってしまいそうで(笑) 出産をきっかけに「キレイになる人」「一気に老ける人」と分かれると思います。日々のちょっとしたケアの積み重ねが大事だなと実感しました。産後の髪質変化は乗り越えられる!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)