離乳食の作り方 ~初期・ごっくん期編~

妹ちゃんが産まれて約半年。やっと2人育児の生活に慣れたころ、やってきました。

そろそろ離乳食を始めなければ!

上の子の時はとにかく大変な思いでしかなく…作るのに何度も失敗したし、思ったように食べてくれなくて辛くて泣いたこともありました。気づけば1日のほとんどをキッチンに立ってるような状態に。

娘ちゃんの離乳食もきっと大変なことになる…

そう思いながら始めましたが思いのほか今のところ順調です♪

2回目だから?コツが掴めたから?

よく分かりませんが。

私なりに離乳食の色々まとめてみました。

ご参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

離乳食で大切なこと

1.焦らない

最初は小さじ1杯から。初めての食材はごく少量から。離乳食の進め方はとてもゆっくりに思えます。特に小食な子だったり、お腹が弱い子だとなかなか次の段階に進めなくて焦ってしまうこともあると思います。でも進め方はその子のペースに合わせるのが一番。早く一緒のメニュー食べられるようになってほしいですが、無理させると下痢になったりアレルギーを起こしたりしてしまいます。いつかは絶対に食べられるようになるので、気長に離乳食に付き合っていきましょう。

2.頑張りすぎない

手間をかけて作ったものほど何故か食べてくれません(離乳食あるある)。毎日似たようなものじゃ飽きるだろうとママが思っていても、意外と本人はそのメニューで満足かもしれませんよ。頑張って作るのは余裕があるときだけにして、しんどかったら市販のベビーフードを遠慮なく活用しましょう!ママが笑顔でゆったりご飯タイムを過ごしてくれる方が子供も食べるのが楽しくなると思います。

3.人の意見に惑わされない

同じくらいの月齢のママ友としゃべってると、たいてい離乳食の話になるんですが、「うちの子すごいたくさん食べるのー」とか「好き嫌い全然なくてね」とか、我が子自慢をさらっとしてくるママさんも少なからずいます。自分がうまくいってない時こういう言葉にいちいち傷ついてしまいがちですが、心を強く持ちましょう。ウチの子はウチの子!よそはよそ!あと、離乳食に口出ししてくる母・義母の意見も気にしてはいけません。今の時代は今のやり方で大丈夫!自信を持ちましょう。

スポンサーリンク

初期~ごっくん期編~

だいたい生後5~6ヶ月から始めるのが目安で、よだれが多くなってきたり、大人の食事に興味を持ってきたり、口をもぐもぐ動かすようになったら始め時です。娘ちゃんの場合、6ヶ月に入って始めたら1口食べただけで下痢してしまったので、ちゃんと始めたのは6ヶ月半位と少し遅めです。人それぞれなので体調もみながらゆっくり始めましょう。

基本のつくり方

①まずは食材を柔らかくゆでます。ここでしっかり柔らかくすると次の工程が楽。

P_20160619_212740

②うらごし、またはすりつぶします。離乳食専用の道具じゃなくても、すり鉢や茶こしとかでも全然つくれます。口に入れてもつぶつぶしない滑らかな状態が理想。これでもかという位すりつぶすのがちょうどいいです。

P_20160619_212825

私はこの工程が苦手で、つぶつぶ状態で提供して吐き出されてました。

P_20160619_213356

こんな感じで完成。

③多めに作った分は冷凍保存。製氷皿とか、小さ目の保存容器に1食分づつ入れると使いやすいです。

P_20160619_213501

作りやすい食材と下ごしらえ

■10倍粥・・・大さじ1杯のお米と大さじ10杯の水を炊飯器に。おかゆモードで炊く

■にんじん・かぼちゃ・じゃがいも・さつまいも・・・柔らかくなるまで煮て、裏ごし

■冷凍グリンピース・・・解凍後、皮をツルっとむいて裏ごし

■ほうれん草・・・葉先の部分をかなり柔らかめにゆでてすりつぶす。

■しらす・・・お湯で湯がいて塩抜き。すりつぶす。

■豆腐・・・レンジで加熱後すりつぶす。

ある日のメニュー

P_20160624_083451

グリンピースをいれたお粥にうらごしコーンのトッピング。

どうせ食べる時には全部混ざっちゃいますが、私のモチベーションを上げるためだけに盛り付けはキレイめにしてます。

おすすめベビーフード

私はキューピーのベビーフードを愛用しています。レトルト製品が多いベビーフードの中でビン詰なところが、手抜きしてる罪悪感がちょっと軽減されて好き(笑)中でもオススメはこの3種です。

P_20160628_145828

非常食用に「おかゆ」

自分で作るには結構手間な「緑の野菜とさつまいも」

1個あると何かと便利な「りんご」

写真には写ってないけど「うらごしコーン」

これだけは常備してます。自分で作るのが大変なものは買っちゃったほうが早いしおいしいです(葉っぱ系の野菜とかコーンは家ですりつぶすのは大変なので)。1食で使わない分は冷蔵庫で保存してその日のうちに使い切るか、別容器に移し替えて冷凍保存ができます。1瓶で小さい製氷皿8個くらいの分量にはなります。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)