アトリックス「ハンドミルク」を使ってみた(評価と感想)

育児をしてると水仕事がとにかく多いです。

ご飯作る、食器洗う、オムツ替える、手を洗う・・・エンドレス。

水仕事が終わってからハンドクリーム塗ろうと思ってても、

水仕事が終わるタイミングが分からない・・・。

そんな時、CMで気になっていた濡れた手に使ってさっと洗い流す、

花王のアトリックス「ハンドミルク」を使用してみました。

スポンサーリンク

使い方

濡れた手にハンドミルクを塗る⇒水で洗い流す⇒タオルで拭く

衝撃の使い方です。保湿成分流れちゃうのでは?気になります!

dsc000681

実際に使ってみた

ミルクというよりはジェルっぽいさらっとした液体です。塗心地はとてもサラサラ。

水に濡れた手に付けると「え、これちゃんと塗れてるの?」ってぐらいサラサラと水っぽくなって不安になります。塗った後は更に水洗い。特にべたつくこともなく、保湿効果なんてあるのか更に不安になります。タオルで手を拭くと、あら不思議。程よくしっとり、潤った感じになりました。

水洗いせずにそのままで使うとよりしっとりするそうです。

指先は特に荒れやすいので、寝る前は指先だけ直塗りすることにしました。

スポンサーリンク

感想

全体的にソフトな使い心地なので、ガサガサ荒れてしまった手には少し心もとないかもしれません。手荒れがひどくなる前の毎日のハンドケアにオススメです。キッチンや洗面など水回りに置いておけば、水仕事の合間に塗れてとても便利です。今までのクリームタイプよりこまめに使えるのでポイント高いです。

使い始めて1週間。

指先あたりにカサカサの兆しが出てきてたのが治まってきました。こまめに使えるので、以前のハンドクリームより確実にたくさん塗れてるおかげだと思います。

今年の冬はこれでツルツル指先を保持します!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)